採用したスタッフが辞めない環境づくり

動画製作費¥0を実現した画期的な基本教育


eラーニング導入で売上向上改革

eラーニング導入による売上向上改革は、次の点で効果を発揮します。

 ・早期教育の実現によるサービス向上

 ・味・サービスのレベルアップによる顧客安定化

 ・企業の教育にかかる時間・体力を顧客満足向上へ転換

 ・辞めない教育環境整備で、店舗レベルアップ

eラーニング導入は、サービス産業に最も力を発揮し、売上向上改革に役立つだけでなく、

教育環境整備=雇用安定化となり、企業成長に大いに役立ち、さらなる雇用創出につながります。


eラーニングのメリット

 eラーニング(electronic-learning)とは、情報技術を利用した学習の事を言います。

最先端としては、動画マニュアルをサーバーに登録し、インターネットを利用して、いつでもどこでも学習できる仕組みの事を言います。

【スタッフメリット】

 ・自分の解らない個所を何度も学習でき、技術・ノウハウアップになります。

 ・新しいポジションや新メニュー等も自宅・空いた時間で予習ができ、効率アップします。

【本部メリット】

 ・指導の標準化により、指導の個人差が無くなり、指導ムラが無くなります。

 ・集合研修を行わなくても効率よく、全員に漏れなく指導が行き届きます。

【企業メリット】

 ・企業理念、方針などをアップすることにより、チーム力がアップします。

 ・経営者の動画アップにより、スタッフと経営者の距離も近づきます。

 ・教育環境をアピールすることにより、採用活動の手助けとなります。

 ・FC本部の場合、FCオーナーへの指導力の安心感に繋がります。


動画マニュアルとeラーニングの違いは?

 動画マニュアルをネットで見せる方法は、YouTube、LINE等があります。

 ◆YouTubeでは、企業秘密の調理マニュアルが守れません。

 ◆LINEでは、映像を送れますが、誰がどの位学習しているか?の管理ができません。

 eラーニングは、動画を見て学んだ学習工程を責任者が管理し、指導することができます。文字通り、研修・学習・教育のためのツールです。


動画マニュアル製作費¥0の実現

 今まで、動画マニュアル制作には、大きな予算が必要でした。

それは、撮影費用、編集費用にコストがかかり、10分30万~50万程度が今の相場です。

しかし、社内スタッフで撮影し、編集サービスが加わったらどうでしょう?

この時点で、制作費用は¥0です。

 外食専用eラーニング『Recipiant』レシピアントは、サーバー初期費用と

店舗月額利用料だけで、自社動画マニュアルのeラーニングが実現します。


時代は、eラーニングへと進んでいます

 昔から外食産業では、動画マニュアルの必要性は非常に高いとされてます。

しかし、普及されなかったのは、何故でしょう?

それは、高額な製作費と動画を見る端末に制限があったからです。

 今、誰もが持っているスマートフォン…このスマートフォンが学習端末になります。

つまり、eラーニングの環境は、整っていると言えます。そして、インターネットと携帯

端末を駆使したeラーニングは、あらゆる産業で進んでいます。

 そしてついに、外食産業もその時代がやってきたと言えます。

採用したスタッフの定着率アップ、人材不足の中、企業成長に、是非、外食専門eラーニング『Recipiant』レシピアントをご検討下さい。